BASEBALL は審判も楽しい!

アクセスカウンタ

zoom RSS 気をつけましょう…。

<<   作成日時 : 2008/03/07 11:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日、クルーのみんなと顔をあわせて、今日はフィリーズの審判ロッカーに荷物を置きに行き、簡単なミーティングを行いました。その後すぐに、メジャーリーグのオープン戦を観にいきました。私たちが球場につくとすぐに雨が降り始めました。そして、雨が降ったり、止んだりが続き、メジャーの審判たちはグラウンドキーパーにタ−プ(内野を覆う大きなビニールシート)を内野にかぶせるように支持をだし、審判がグラウンドを去った直後に、すさまじい雨と雷に見舞われました。試合はそのまま中止になり、私たちは審判ロッカールームに行き、メジャーのボールをお土産に貰いました!

そして、ホテルに帰ってフロリダ州のIDを申請に行きました。ここで問題が起こりました。IDの申請ができないと言う事でした。なぜかと言うと、入国の際に、入国管理官がとんでもないミスをしてくれたからなのです。私たち外国人はアメリカに入国する際に、税関の申告書とI−94と言う簡単な書類を書かなくてはいけません。これは単なる紙切れに見えて、なくしたりすると以外に厄介な大事な書類です。この書類にはアメリカに入国した日といつまで滞在できるかの日付が書かれています。この、日付に問題がありました。通常なら滞在できる最後の日付は、ビザの失効日と同じはずなのですが、今回は明らかに入国管理官のミスでその日付が2001年12月10日と表記されていました。つまり2008年3月4日に入国したのに、2001年の12月10日までにアメリカを出国しなければいけないという、地球規模では不可能な状況になっていたのです。私は入国管理の時点で、何か変だな?!と思いながらも、あまりに字が汚かったため、特に気にかけませんでした。それが、ID申請のときに見事に引っかかったのです…。いくら説明してもID発行には入国管理でこのI−94を訂正してもらわなくてはいけないと言う事でした…。

おかげでアメリカでは一番避けたい、「電話」をあちこちにかけなくてはいけませんでした。明日も朝から電話して対応してもらわなくてはいけません。はぁ、これをおろそかにすると、次回からの入国でトラブルになる可能性も十分あります。ですから、今気がついてよかったと思えばいいのでしょうが、非常に面倒です…。海外で仕事をするにはこういう悩みもあるんですね…。

皆さんも気をつけてくださいね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
塩つけ麺でも食べて気持ちを落ち着かせて下さいァ
タマの大魔神
2008/03/07 18:09
書き込みありがとうございます。食べたいところですが、どこにもお店がありません…。ちなみに今日やっと空港に行って解決しました。初めてのことで、とても大変でしたが、何とかみんなの力もかりて解決できました!
milb-umpire
2008/03/08 08:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
気をつけましょう…。 BASEBALL は審判も楽しい!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる