BASEBALL は審判も楽しい!

アクセスカウンタ

zoom RSS 唯一の楽しみ!

<<   作成日時 : 2008/05/10 04:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日でピッツバーグでの一人の生活も10日を過ぎ、願わくば最後のリハビリを終えて今ホテルに帰ってきました。リハビリ施設のすぐ近くにはちょっとしたアウトレットがあったり、レストランがあったりするので、ホテルの周りに全く何も無い環境で過ごしているだけに、リハビリに来たときにはここぞとばかりにアウトレットや、本屋をぶらぶらしてリフレッシュに勤めています。これが今の唯一の楽しみです。ですから、リハビリ後にタクシーが迎えに来る時間をわざと遅らせて、二時間ほど余裕を持っていつも迎えに来てもらっています。

今日はリハビリ施設から少し歩きましたが、以前タクシーから見かけた日本食レストランに行こうと決めていました。意外にもその目的のレストランより近くに違う日本食レストランを見つけたので、そこに迷わず入店しました。中に入ると、アメリカで日本食レストランと言えば「Hibachi」とよばれる鉄板焼きでですが、それではなく普通の日本食と寿司を扱うレストランでした。経営者は多分韓国の方だと思います。メニューを見ると「Ramen」の文字が飛び込んできたので、危うく頼みそうになりましたが、しっかり説明書きを読んでから決めようと思い、読んでみると、やっぱり私のイメージしていたラーメンではありませんでした。説明書きによると「辛いスープと韓国の麺」と言う事だったので、確実に私の想像するラーメンではありません。

他にも蕎麦やうどん、鍋焼きうどんもありましたが、回りはアメリカ人のお客さんばかりなので、音をたてて、すすって食べることはできないと判断してやめました。音を立てずに蕎麦やうどんを食べる自信はありません。

と言う事で、結局しょうが焼きに決定しました。私の日本の職場の人たちの中では有名な、しょうが焼きが大盛のお店があるのですが、そこのしょうが焼きは完璧にしょうがの味なのですが、今回食べたしょうが焼きは、完璧に豚肉の味だけでした。大盛のしょうが焼きと今回食べたしょうが焼きを足して2で割ればちょうどいいはずだと、一人でわけの分からない事を考えて食べていました。アメリカでは普通、飲み物のおかわりはただなのですが、今日は普通にお金がかかると言う事でした。そこだけは完全に日本だったようです…。でも、ご飯がおいしかったので満足です。デザートは「抹茶のもちアイス?!」と言う事で、多分「雪見だいふく」的なものだろうと思って頼んだら、まさに「雪見だいふく抹茶味」でした。これには満足したので、お持ち帰りで刺身定食と、揚げ餃子と焼き鳥を購入。かなりお金を使いましたが、仕方が無い…。

と言う事で、今夜は一人で日本食をホテルで食べる事に!かなりテンション上がってます。ただ、メニューの裏に、「生もので食中毒になっても責任を負いませんので、自分のリスクの下に食べて下さい。」と、ちょうっと心配なものを目にしてしまいましたが、アメリカなので仕方ありません…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
唯一の楽しみ! BASEBALL は審判も楽しい!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる